フォトギャラリー

          真田神社





 


 

 



 

【あ行】

明智光秀
浅井長政
浅井3姉妹
井伊直政
石田三成
上杉景勝
上杉謙信
宇喜多直家
宇喜多秀家
お市の方
大谷吉継
織田信長


【か行】

片倉小十郎
加藤清正
蒲生氏郷
黒田官兵衛
黒田長政
後藤又兵衛
小西行長
小早川秀秋


【さ行】

雑賀孫市
斉藤道三
榊原康政
真田昌幸
真田幸村
柴田勝家
島左近
島津義弘
千利休


【た行】

武田信玄
竹中半兵衛
伊達政宗
立花宗茂
長宗我部元親
藤堂高虎
徳川家康
豊臣秀吉


【な行】

直江兼続


【は行】

蜂須賀正勝
福島正則
細川ガラシャ
本多忠勝
風魔小太郎
北条氏康


【ま行】

前田慶次
前田利家
松永久秀
毛利元就
最上義光
森蘭丸


【や行】

山内一豊
山中鹿之介
山本勘助


オーナー日記
しょうぶ屋のオーナー
目加田宗彦さんのブログ!
デザインと農業。
SAMURAISMARTチーフデザイナー
RyuyaTatezawaさんのブログ。
SAMURAISMART戦国Tシャツ完成
までのプロセスが垣間見れるかも◎
メルマガ登録・解除はこちら
RSS
ATOM


TOP > Tシャツ > [井伊直政【動】Tシャツ
▼クリックで画像を拡大



[井伊直政【動】Tシャツ SA-0003
4,100円(内税)   

在庫 0 枚 売切れ中



サイズ

   武勇と智謀に優れた、『四天王』の一人「井伊兵部少輔直政」

彦根藩の藩祖であり酒井忠次、本田忠勝、榊原康政と並ぶ徳川四天王の一人、井伊直政。

四天王の中では最年少でありながら歴戦の武将たちに劣らず数々の武功を挙げ、外様大名では徳川家随一の領国を与えられています。

武田信玄との戦いでは家康の寝所に忍び込んだ敵の忍者を討ち取るなど次々と戦功を挙げ、甲斐併合後に武田軍の山県昌景の家臣団を幕下に加えた際には昌景が率いた朱色の軍装を復活させています。その部隊は『井伊の赤備え』と称される精鋭部隊となり、その将である直政もまた『井伊の赤鬼』と呼ばれ恐れられました。

戦となれば武将でありながら常に最前線で戦い、傷だらけになりながらも獅子奮迅の働きを見せる井伊直政に敵はおろか味方までもが恐怖したと言われています。

また直政は戦場での激しさだけではなく、他の大名との交渉役をこなすなど政治的手腕の高さも評価されており、容姿が端麗な人物としても知られています。

  デザインコンセプト

戦場での勇猛な戦いぶりに似つかわしくない美しさを持ち、部下が逃げ出す程厳しくしながらも人の心の機微は知っている。そうした直政の対称的な面もまた、魅力の1つであると言えるでしょう。

そこで今回は新たなアプローチとして稀代の名将、井伊直政の魅力を2作に分けて制作しました。

今作「井伊兵部大輔直政」(動)では彦根市駅前に建立されている銅像をモチーフにしたイラストに直政が残したと言われる句と花押を重ね、バックには家紋を配したデザイン。

直政の代名詞とも言える赤備えの色、朱色をメインカラーにした戦場での勇ましくも鮮やかな直政の姿をイメージした作品です。




  詳しくはSAMRAISMARTホームページでご覧いただけます。





|この商品を買った人はこんな商品も買ってます

島左近Tシャツ


真田幸村Tシャツ


プライバシーポリシー お支払い方法について 配送方法・送料について 特定商取引法に基づく表記