フォトギャラリー

          真田神社





 


 

 



 

【あ行】

明智光秀
浅井長政
浅井3姉妹
井伊直政
石田三成
上杉景勝
上杉謙信
宇喜多直家
宇喜多秀家
お市の方
大谷吉継
織田信長


【か行】

片倉小十郎
加藤清正
蒲生氏郷
黒田官兵衛
黒田長政
後藤又兵衛
小西行長
小早川秀秋


【さ行】

雑賀孫市
斉藤道三
榊原康政
真田昌幸
真田幸村
柴田勝家
島左近
島津義弘
千利休


【た行】

武田信玄
竹中半兵衛
伊達政宗
立花宗茂
長宗我部元親
藤堂高虎
徳川家康
豊臣秀吉


【な行】

直江兼続


【は行】

蜂須賀正勝
福島正則
細川ガラシャ
本多忠勝
風魔小太郎
北条氏康


【ま行】

前田慶次
前田利家
松永久秀
毛利元就
最上義光
森蘭丸


【や行】

山内一豊
山中鹿之介
山本勘助


オーナー日記
しょうぶ屋のオーナー
目加田宗彦さんのブログ!
デザインと農業。
SAMURAISMARTチーフデザイナー
RyuyaTatezawaさんのブログ。
SAMURAISMART戦国Tシャツ完成
までのプロセスが垣間見れるかも◎
メルマガ登録・解除はこちら
RSS
ATOM


TOP > Tシャツ > 藤堂高虎Tシャツ
▼クリックで画像を拡大



藤堂高虎Tシャツ SA-0023
4,100円(内税) 定価:3,990円(内税)  

購入数


サイズ
 ご購入の前に 在庫状況・価格詳細 をご確認ください
在庫がない場合は入荷次第の発注になりますので発送が遅れる場合がございます。ご注意ください。
入荷についてはこちらでお問い合わせください。

   戦国の趨勢を見極めし者「藤堂与右衛門高虎」

1556年1月現在の滋賀県犬上郡甲良町に生まれた高虎は、浅井長政に使え姉川の合戦等で武功を挙げましたが、時を置かずして浅井家は滅びます。その後はなかなか良い主に恵まれず、流浪の日々を過ごします。

三度主を変えた後、秀吉の弟、羽柴秀長に三千石で仕官します。秀長の下で中国征伐、賤ヶ岳の戦い等、数々の合戦での戦功が認められ、二万石の大名にまで昇進します。高虎の長年の苦労が報われた瞬間でした。

しかし、良い時は長くは続きませんでした。主君の秀長は、兄の天下統一を見届けるように亡くなると、世継ぎの秀保も病気で早世してしまいます。

秀長、秀保を相次いで亡くした高虎は、その菩提を弔うため高野山に登り出家することを決意します。秀長、秀保を失った悲しみと、もはやこれ以上の主君には巡り会えまいという高虎の心情が伝わってくるようです。

しかし、時代は彼の才能を放ってはおきませんでした。

秀吉にその将才を惜しまれた高虎は、七万石という破格の条件で大名に返り咲きます。秀吉没後、天下の趨勢は徳川にあると一早く見極めた高虎は家康に接近します。そして、家康をして「国に大事があるときは、高虎を一番手とせよ」と言わしめるまでに重用されて行ったのです。
『藤堂高虎』というと、七度主君を変えたことから『不義理者』と思われがちですが、「忠臣二君には仕えず」という儒教的な思想が一般的ではなかった実力主義の戦国の世においては、仕えるに足る主君を自ら選ぶことは普通のことであり、高虎自身も「武士たるもの七度主君を変えねば武士とは言えぬ」と言い切っています。

  デザインコンセプト

今作は、70年代のライダースTシャツのイメージをベースに今までにない『勇将・藤堂高虎』の姿を表現してみました。デザインは極力シンプルにイラストを中心にまとめ、彼の武将としての勢いと躍動感を表現してみました。




  詳しくはSAMRAISMARTホームページでご覧いただけます。





|この商品を買った人はこんな商品も買ってます

斉藤道三Tシャツ


細川ガラシャTシャツ


真田幸村Tシャツ


プライバシーポリシー お支払い方法について 配送方法・送料について 特定商取引法に基づく表記